ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    WHO

    【WHO】ゲーム依存は病気、「ゲーム障害」を国際疾病として正式に認定 ギャンブル依存症などと同じ位置付け ※2022年1月から発効

    index


    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2019/05/25(土) 18:31:54.58 ID:nI5UIVTG0● BE:448218991-PLT(14145)
    【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)総会は25日、オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎで
    日常生活が困難になる「ゲーム障害」を新たな依存症として認定した「国際疾病分類」最新版を承認した。
    アルコールやギャンブルなどの依存症と並んで治療が必要な疾病となる。

     スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、世界各地でゲーム依存が広がり、睡眠障害の例が
    報告されるなど問題化している。WHOは国際的な標準となる病気の分類に加えることで、診断例が増えて
    研究が進み、治療や予防法の確立につながるとしている。2022年1月から施行される予定だ。
    https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019052501001823.html

    続きを読む

    ゲーム依存症が正式に疾病として認定 日常の活動よりもゲームを優先する人はアウト

    c29c6b42


    1: 名無しさん@涙目です。 2018/05/07(月) 10:11:49.07 ID:JHOPJc0v0.net BE:323057825-PLT(12000)
    ネット依存症は、オンラインゲームやSNSなどのやり過ぎを自分でコントロールできない状態だ。
    心身の健康悪化、遅刻や不登校、家庭内暴力などの問題が起きている場合に依存症と判断する。
    厚生労働省研究斑の2012年度の推計では、ネット依存症の恐れがある中高生は52万人に上った。
    ネット依存症のうち最も多いのはオンラインゲームへの依存だ。

    世界保健機関(WHO)は今年6月に公表する疾病分類の改訂案で初めて、ゲーム依存症を「ゲーム障害」として疾患名に入れる。

     WHOの定義は、ゲームをする時間などを自分でコントロールできず、他の関心事や日常の活動よりもゲームを選ぶほど優先度が高く、
    様々な問題が起きてもゲームを続けたり、より多くゲームをしたりする状態。
    原則としてはそういった状態が12カ月以上続くとゲーム依存症と診断されるが、症状や問題が深刻な場合にはもっと短期間でも診断できるとしている。

    ゲーム依存症、WHOの疾患名に 治療はカウンセリング
    https://www.asahi.com/articles/ASL56469YL56UBQU00K.html

    続きを読む

    ネットゲーム依存症、業界団体が反対声明「ゲームに中毒作用はない」 WHOに異議 任天堂やスクエニも加盟

    183580


    1: ばーど ★ 2018/01/06(土) 00:19:35.53 ID:CAP_USER9.net
    米国や日本のゲーム機メーカーやソフト会社で作る業界団体「エンターテインメント・ソフトウェア協会」(ESA、本部・米ワシントン)は4日、世界保健機関(WHO)がネットゲームへの過度な依存を病気と指定することに対し、「ビデオゲームに中毒作用はないと客観的に証明されている」として反対する声明を出した。

     ESAは「世界中で20億人以上がゲームを楽しんでいる」と主張。そうしたユーザーを病気とみなせば、「うつ病などの本来の精神疾患がささいなものと位置づけられてしまう」として、WHOに方針の見直しを強く求めた。

     ESAには、任天堂やバンダイナムコエンターテインメント、スクウェア・エニックスといった日本の大手ゲーム関連企業も加盟している。

    配信2018年1月5日18時12分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL155JD1L15UHBI01J.html 


    続きを読む
    follow us in feedly
    記事検索
    最新記事(画像付)
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    アクセスカウンター

      スポンサードリンク
      最新コメント
      スポンサードリンク
      ブログパーツ アクセスランキング