ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    齊藤陽介

    スクエニ齊藤陽介氏「アストラルチェインはSFって時点で人を絞る。ただ嫌いじゃない。」と評価

    images



    1: 名無しさん必死だな 2019/11/25(月) 10:44:55.69 ID:ZKj0V2Hg0
    https://automaton-media.com/articles/interviewsjp/20191118-106237/5/

    J:
    いま、齊藤さんが注目しているクリエイターって誰かいますか?

    齊藤:
    正直コンシューマーのゲームで凄い面白いと思ったのって、
    どれもおっさんたちが作ったやつなんですよね。

    J:
    それはなんでですかね?

    齊藤:
    若い人にあんまりチャンスが与えられないんじゃないですかね。若手だと、
    それこそ田浦くんとか良いなと思いますよ。最近は『アストラルチェイン』
    を作りましたし。凄いですよ田浦くんって。プラチナゲームズとして
    ここ数年のうちに出したゲームは『ニーア オートマタ』『アストラルチェイン』
    しかないんですよ。

    J:
    そっか、両方田浦さんがやったってことか。

    齊藤:
    『アストラルチェイン』は田浦くんの好みや性格が出まくってますよね。
    いろんな意味で。SFって時点で人を絞りますし。ただ嫌いじゃない。

    J:
    では、ここのメーカーが好きだとか、ここの取り組みが面白いとかってありますか?

    齊藤:
    昔はテクモが大好きでした。『モンスターファーム』『キャプテン翼』『刻命館』
    など面白いゲームデザインの作品が多いという印象を持っていました。

    続きを読む

    スクエニ齊藤「ドラクエはもっと昔に脱鳥山明すべきだった。『ユア・ストーリー』のように違うルックスで一度挑戦してみるのもアリなんじゃないか」

    images



    1: 名無しさん必死だな 2019/11/24(日) 17:38:32.83 ID:NKlNHZeP0
    齊藤:
    賛否両論あるのはしょうがないけど、個人的には、絵が最高に良いなと思いながら見ていました。制作の白組はやっぱり凄いなと。
    だったらあのルックスの『DQ』を、ゲームとして一回やってもよかったんじゃないかと思っちゃうくらいには。


    J:
    鳥山明さんじゃない絵ということですか?


    齊藤:
    そう。もちろん「ドラゴンボール」はワールドワイドで売れているし、鳥山明さんは大好きなんだけど、それは『DQVIII』でやって結果が出ているわけじゃないですか。
    だったら「ユア・ストーリー」のように違うルックスで一度挑戦してみるのもアリなんじゃないか、それをもっと昔にやればよかったのになと。
    映画だから良いんだと言われると、確かに一理あるかもしれないけど。


    https://automaton-media.com/articles/interviewsjp/20191118-106237/3/

    続きを読む

    スクエニ齊藤「ドラクエ・FFは絶対売れるIPだから中身は若い人に作らせてる」

    images


    1: 名無しさん必死だな 2019/11/23(土) 17:57:40.74 ID:lDeSb4c20
    齊藤:
    (略)若い人たちが、安定した収支がある中で経験を積めるようにしたかったんです。『DQ』や『FF』というのはそういうIPだと思っています。

    若い人たちにとって最大の勉強の場。もちろん会社にとってのパイプラインだとは思っているけど、めちゃくちゃやらなければコケないタイトルだし、

    若い人たちが入ることでまた新しいものが生まれる可能性が広がる。そこで経験を積んで、その経験をもとに横スライドして、

    新しいIPなり新しい会社としての貢献ができるような立ち位置にいけるようにしてあげたいんです。

    https://automaton-media.com/articles/interviewsjp/20191118-106237/3/

    続きを読む

    【朗報】スクエニ×プラチナ新作『バビロンズフォール』は2019年内に続報。齊藤陽介氏が明かす

    images



    1: 名無しさん必死だな 2019/11/18(月) 18:35:52.20 ID:s3mLaz6S0
    https://gamestalk.net/post-135645/

    スクウェア・エニックスが2018年E3で発表した、プラチナゲームズが
    企画・開発を手掛けるPS4/Steam向け新作『BABYLON’S FALL(バビロンズフォール)』。続報が途絶えて久しい本作ですが、本日automatonが公開した齊藤陽介氏の
    インタビューによると、2019年内に新情報が公開される模様です。
    また、8月に言及したヨコオタロウ氏の新作をはじめ、複数のプロジェクトが進行中とのことです。

    現在も複数のプロジェクトが進行中

    J:
    『THE QUIET MAN』の藤永さんを引き取っているし、他にも何かやっていますよね。
    齊藤:
    仕事はめっちゃありますよ。新作だと『バビロンズフォール』(プラチナゲームズ開発)がありますし。
    J:
    ということは2019年から情報を出していくという話は守れるんですね?
    齊藤:
    そうそう、それは守る。あとはヨコオさんとやっている『ファイナルファンタジーXIV』
    の「ヨルハ:ダークアポカリプス」。他にもいくつかのプロジェクトが動いています。
    今はそれぞれのプロジェクトに現場のプロデューサーがいますが、
    まだ完全に手放せるほど安泰ではないです。
    ーーニコ生でヨコオさんの新作に触れていましたよね。
    齊藤:
    それは新しいもののうちのどれかです。

    続きを読む

    DQ10のプロデューサー、交代へ

    20180220210538


    1: 名無しさん必死だな 2018/08/25(土) 18:35:44.04 ID:nBF0Z3p4r.net
    https://twitter.com/oteu_dq10/status/1033285562508107776
    【速報】ドラクエ10プロデューサー交代!
    2代目は青山さん! 

    続きを読む
    follow us in feedly
    記事検索
    最新記事(画像付)
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    アクセスカウンター

      スポンサードリンク
      最新コメント
      スポンサードリンク
      ブログパーツ アクセスランキング