ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    野村哲也

    野村哲也「FF7の新映像を公開します、公開タイミングはカウントダウン開始をお待ち下さい」

    7OiMZ7HW


    1: 名無しさん必死だな 2019/09/10(火) 12:04:51.65 ID:Xh2wOZusr
    https://twitter.com/FFVIIR_CLOUD/status/1171257055434268673
    秋晴の候とはいえまだ猛暑が続きそうですが皆さんお変わりありませんでしょうか。
    9月12日より開催される東京ゲームショウ2019用の新トレーラーを下記公式サイトにて”近日”公開致します。
    タイミングに関しましてはサイトで始まるカウントダウンをお待ち下さい
    @野村 #FF7R

    続きを読む

    野村「キングダムハーツ関連で沢山シナリオ書いてます、何だか気になりますよね?」

    b795f8d34f5e67a7e5795c9b7448c573


    1: 名無しさん必死だな 2019/09/03(火) 02:01:14.94 ID:vjR5iHKbr
    http://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/57590
    ご無沙汰しております。野村です。
    スタッフ一同頑張ってまいりました結果4周年をこうして迎える事となりました。
    これも世界中のキーブレード使いの皆様のお陰です。
    ありがとうございました。

    スタッフから感謝を込めて、本日より8日間連続でプレゼントを配布する、4周年プレゼントカウントダウンを行います。
    最終日8日目には、現在鋭意制作中の『KINGDOM HEARTS III』用DLC『Re Mind』の新トレーラーを公開させて頂きます。
    トレーラーの公開は最終日のプレゼント配布より少し早い、日本時間9月10日0時を予定しております。

    尚、今回は毎年恒例の記念イラストを御用意出来ておらず申し訳ありません。
    その代わりと言っては何ですが、メインシナリオの方は書き進めておりました。
    今回4周年には間に合いませんでしたが、10月から4連続でメインを更新する予定です。
    既に書き終えている2本のシナリオから1シーンずつお見せしたいと思います。

    何だか気になりますよね?

    KHのシナリオと言えば、『Re Mind』を書き終え、『UX』用にまずは2本書き終え、先程お話しした通り更に2本書く予定ですが、
    その前に、謎の1本の催促が来ておりまして、その後『UX』の方にまた戻る予定ですが、その謎の1本はまだ未発表の3ライン目のKHとだけ……
    そして3ラインで○○○○○○○……
    何だか気になりますよね?

    『KHIII』発売で落ち着いちゃった感もありますが、『KH』シリーズは着々と次のフェーズに向けて動き出しておりますので、
    引き続き『KINGDOM HEARTS Union χ[Cross]』の方もよろしくお願い致します。
    先日もUXスタッフからとんでもない相談をされまして、この『UX』にもとんでもない変革が訪れるかもしれません。
    ヒントは、「2本立て」です。
    これもまた別の機会に。
    KINGDOM HEARTS シリーズ
    ディレクター野村哲也

    続きを読む

    野村哲也「FF8はオリジナルのデータが消失していたから、今までリマスターできなかった」

    z_5cff82ca8b890


    1: 名無しさん必死だな 2019/06/23(日) 01:24:52.19 ID:uhGryv3Z0
    ――“SQUARE ENIX LIVE E3 2019”では、『FFVII リメイク』や『キングダム ハーツIII リマインド』のほか、突如発表された『FFVIII リマスタード』の反響も大きかったですね。

    野村 海外ではとくに支持が厚いこともあって、大きな反響をいただけましたね。
    オリジナルのデータが消失していることなどからいままでなかなかリマスターできなかったのですが、今回ようやく発表できました。

    ――かなりキレイになっている印象です。キャラクターモデルの差し替えもしているとか。

    野村 プロジェクトの開始前にテクスチャをキレイに直したものを見せられたんですが、それがかなりきびしい出来だったんです。
    3Dモデルになって以降のナンバリングタイトルのリマスターは、『FFVIII』を除いて出揃っていることを考えると、もう少し踏み込んで手を入れるべきだろうと仕切り直しを提案しました。
    主要キャラのモデルの差し替えを決め、当時のメインモデラーにも参加してもらい、できる範囲ではありますが手を入れています。
    https://s.famitsu.com/news/201906/22178467.html

    続きを読む

    スクエニが野村哲也を切れない理由がついに判明か

    915fab0b


    1: 名無しさん必死だな 2019/04/10(水) 08:48:31.62 ID:XtyOLBrE0
    616 名前:名無しさん必死だな :2019/04/10(水) 06:30:01.29 ID:8OwOvQSb0
    >>561
    野村はなんだかんだで会社に知的財産かなり残してるしな
    グッズ販売でも会社はかなりこいつのキャラに稼がしてもらってるだろう

    続きを読む

    FF7リメイクの開発体制がまた変更、野村哲也単独ディレクター作品から浜口との共同作品へ

    ff7


    1: 名無しさん必死だな 2019/04/02(火) 00:12:18.68 ID:cbSMcm3g0
    春というのは日本にとって特別な意味を持つ。
    日本の多くの学生は4月から新年度を迎えるし、多くの企業が新卒社員を
    直接、雇用し始めるのもまたこの時期からなのだ。


    そして今、この季節を迎えた日本のゲーム企業からは幅広い人材募集や、
    彼らが水面下で開発している新たな企画などが垣間見えるようになってきた。
    例えばモノリスソフトがゼルダの伝説の新作を制作していた事が判明したのも
    これの典型的な事例と言えるだろう。


    さらに4月1日というのは日本企業にとって、新たな会計年度が始まることも意味している。
    つまり、今後より多くのこういった情報が我々のもとに届けられるかもしれないという事なのだ。
    しかも、より厳密に言えばそれは既に届けられているのである。


    それというのも本日、スクウェア・エニックスがFF7リメイクの人材募集ページを更新し
    そのHPを通し浜口直樹氏が共同ディレクターに就任した事を発表しているのだ。
    彼は2017年から同作の開発リーダーを担っていたが、今年からディレクターに昇進したようだ。


    浜口氏はこれまでにもライトニングリターンズFF13のメインプログラマーに従事し
    モバイルゲームのメビウスFFの開発にも携わってきた。
    ちなみにメビウスFFもFF7リメイクもプロデューサーは北瀬佳範氏が務めており
    この2作品の間では過去にクロスオーバー企画も行われていた。


    FF7リメイクの発売日は以前として不明のままだ。
    だが野村哲也氏と北瀬佳範氏が間接的ながら、今年7に対する何らかの発表が行われるかもしれないことを
    示唆しており、うまくいけば我々は発売日に関する情報を得られるのかもしれないだろう。
    https://www.dualshockers.com/square-enix-reveals-final-fantasy-vii-remake-co-director-naoki-hamaguchi/

    続きを読む

    もし、スクエニ野村が新元号の作成を依頼されたら?

    DzkSdsZVsAAzMlr


    1: 名無しさん必死だな 2019/03/28(木) 15:26:17.03 ID:kAwKc1aeM
    どんな元号になる?

    続きを読む

    野村哲也が手がける大長編ドラえもんにありがちなこと

    y_5c64ac7f8ffa6


    1: 名無しさん必死だな (2級) 2019/03/23(土) 18:44:01.02
    セフィロス登場

    続きを読む

    野村哲也「DLCの作業を行うより、次回作を優先したい」

    140747


    1: 名無しさん必死だな 2019/01/24(木) 22:54:35.80 ID:FIDAyjQ+0
    ――なるほど。それから、発売後にDLCなどで追加されるシナリオやバトルがあるのかも気になります。

    野村 現在、スタッフがアップ休暇中で詳細を話せておらず、決定はしていないのですが、有料DLCについては何回かに分ける形ではなく、一度に内容の濃いものをご提供できればと考えています。
    また、それらとは別に、無料で配布するものも検討しています。長期間DLCの作業を行うより、次回作を優先したいですね。

    ――“次回作”……確かに! さて、いよいよ発売を迎えるということで、いまの心境をお聞かせいただければと。

    野村 ほっとできるかなと思っていたんですが、まったく休みも取れず気が抜けません(苦笑)。海外でROMが不正入手されるトラブルもありましたし。
    https://s.famitsu.com/news/201901/24170939.html

    続きを読む

    【朗報】キングダムハーツ3のシナリオライター、野村哲也だった

    maxresdefault (1)


    1: 風吹けば名無し 2019/01/24(木) 18:55:57.91 ID:IrCCb2fU0
    野村哲也氏直撃『キングダム ハーツIII』発売直前独占インタビュー! DLCやシークレットムービーの解放条件にも言及
    https://www.famitsu.com/news/201901/24170939.html


    ――野村さんがシナリオまで書いているんですか?

    野村 シナリオに関しては、セリフ含め、トイボックスだけでなくすべて自分が最終的には書いているんです。これまで公にしていませんでしたが、『KHII』以降、とくに『KH 358/2 Days』からは全般的に。

    続きを読む

    野村「FF7Rの開発は順調に進行中。KH3の後、FF7Rの本格的なPRへ」

    61075e1e


    1: 名無しさん必死だな 2018/11/16(金) 17:38:31.50 ID:DUiPWWfY0
    間P、鯨岡D、野村哲也氏のコメントも! 大会や新情報発表で盛り上がった
    “DFF 3周年イベント&公式1DAYトーナメント2018”会場リポート
    https://www.famitsu.com/matome/dff/event54.html

    ――それから、イベントの最後で野村さんが言いかけたことがありましたよね。あれは何を?

    野村 一部ネット上で、『FFVII リメイク』に関する誤情報が出ているようで、そのことについて少し触れようかと。

    ――ああ、『キングダム ハーツIII』(以下、『KHIII』)後に『FFVII リメイク』の展開が本格的になるという
    記事を、“『FFVII リメイク』の開発はこれからで、進んでいない”と曲解した情報ですね。

    野村 はい。それは公式なものではありません。E3の時にお話した通り、開発は順調に進行しています。

    先日のARTNIAでのイベント(※リポートはこちら)でも、現在PRの優先は『KHIII』ですが、その後は
    『FFVII リメイク』になるので安心してお待ち下さい、とお伝えしようと。『DFF』には関係ないのですが、
    自分が直接お話しできる機会はここくらいしかなく、時間を少しいただこうと思っていたところ……
    かなり押していたので(笑)。

    続きを読む

    【悲報】ファイナルファンタジー7 リメイクの開発がほとんど進んでなかった 野村「KH3終わってから」

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/11/09(金) 09:30:21.11 ID:YW2govXc0● BE:887141976-PLT(16001)
    2015年のE3で発表された『ファイナルファンタジー7 リメイク』。名作『ファイナルファンタジー7』を
    Play Station4に完全リメイクするというもので、ファンの間でも歓喜が湧き起こった。

    3部作になり戦闘はターン制、アクティブタイムバトルではなくアクションゲームになるのではと言われている。
    追加映像として2015年12月に2分間のイベントシーンが公開されたがそれ以降音沙汰なし。

    そこで海外のメディア『Gematsu』のインタビューに野村哲也氏のインタビューが掲載されている。
    そこには「ファイナルファンタジー7をリメイクしている(核爆)。今はキングダムハーツ3に集中しており、
    それが終わったらファイナルファンタジー7に取りかかりたい」としており、開発進行度は言及されていないものの、
    ほぼ進んでいないといってもいいだろう。

    また「キングダムハーツ3は2019年1月にリリースされるが、ファイナルファンタジー7リメイクの発売日は未定のまま」だという。

    プレイステーション4向けに開発されているとしているが、このままだとプレイステーション5タイトルになりそうだ。

    http://gogotsu.com/archives/44908
    no title


    関連
    リメイク版『ファイナルファンタジー7』開発が難航しぐだぐだ 制作総指揮が変更でスタッフも今更募集
    http://gogotsu.com/archives/29635

    リメイク版『ファイナルファンタジー7』はアクションゲームになる!? 求人に記載
    http://gogotsu.com/archives/41848

    続きを読む

    スクエニがすばらしきこのせかいの続編を示唆、野村哲也「Switch版は新しい始まり」

    subarasiki-konosekai


    1: 名無しさん必死だな 2018/09/25(火) 08:54:40.10 ID:CFSiq5m90
    https://twinfinite.net/2018/09/the-world-ends-with-your-creator-tetsuya-nomura-is-interested-in-seeing-the-ip-continue/


    Switch版のすばらしきこのせかいの発売が間近に迫っているが
    スクウェア・エニックスが東京ゲームショウで今作のイベントを開催し
    同作のプロデューサーである野村哲也氏が興味深い回答をしている。


    まず彼は質問に答える形で今回のFinal Remixには「New Day」という
    エンディング後の追加エピソードが収録されていると語ると
    モバイル版で登場したココ・アタラシという人物には十分な肉付けを加え
    主要な登場人物の1人に仕立て上げていると説明。
    そしてそれはオリジナル版よりかなり豊富な体験を提供しているだろうと述べていた。


    さらにマップも明らかに以前より複雑化したものとなり
    それは冒険の終わりが見えない程だと自信をのぞかせている。
    この席上における彼の興味深い質問と回答には以下の言葉が挙げられる。


    Q.
    NDS版の発売から11年が経過していますが
    なぜ今、このソフトをFinal Remixという形で発売しようとしたのですか?


    A.
    私は多くの方々から何度も、このシリーズの続きを制作してくださいと言われ続けていました。
    ですから、私はファンの希望に対して応えたかったのですね。
    もちろん11年というのは、かなり長い月日です。ただ一旦、Switchで発売するのが決まれば
    やはり完全な形で届けられることを願いますので、この度Final Remixという体で発売に至りました。

    続きを読む

    野村「キングダムハーツ3ファイナルミックスは今は検討してない、DLCを配信していく」

    mig


    1: 名無しさん必死だな 2018/06/20(水) 14:12:54.83 ID:xjtg7e14r.net
    ・要素を追加したファイナルミックスは、今は検討していない。
    アップデートをDLCで行う予定はあるので、やるとしてもファイナルミックスではなく、そういう形になる。

    ・DLCはシーズンパスの形は取らず、コンテンツの単体配信になると思う

    続きを読む

    野村哲也「KH3やFF7Rをあまりにも早くに発表してしまったのはファンのせい」

    e1334d220ee41e2f238f91ecac047c1a


    1: 名無しさん必死だな 2018/06/23(土) 19:59:39.68 ID:/3us7i3g0.net
    https://twinfinite.net/2018/06/kingdom-hears-iii-final-fantasy-7/


    キングダムハーツ3やFF7リメイクのディレクターを務めている
    野村哲也氏がスクウェア・エニックスがこれらの作品をあまりにも早い段階で
    公表してしまった事を認めた。
    だが彼はそれをファンの熱狂を和らげ情報漏洩や不要な噂を防ぐために、必要な処置だったとも話している。


    報道陣との取材に応じた野村哲也氏はキングダムハーツ3の発表時期について
    幾つかの要因のために、絶えず難しい判断が迫られていたと告白。


    その上で、これは彼らが取り組んでいる事業が
    常にファンから圧力を受けている事や
    情報漏洩に伴う正式発表時の驚きの軽減、ゲーマーが虚偽の情報によって
    ゲームに対する間違った受け止め方をする事への予防だったと説明した。


    彼はそういった問題に対処するのは恐怖だと回答している。
    そして、これはFF7リメイクにおいても同様であったらしい。


    「FF7リメイクにおいても、これと全く同じ問題に直面しました。
     私も、この発表があまりにも早かったと認識しています。
     それでも業界内で私達が今作の開発に取り組んでいるという噂が飛び交いつつあったので
     あえて公表しようと決断したわけです」

    と野村氏は話している。

    続きを読む

    野村「FF7リメイクはアバランチメンバーを掘り下げるシナリオを作ってる、思った以上に動いてるから安心して」

    ff7-remake-03


    1: 名無しさん必死だな 2018/06/20(水) 12:42:46.58 ID:J4oIHQyhr.net
    野村哲也さんによる『FF7リメイク』続報
    http://ryokutya2089.com/archives/11448
    次に情報をだすタイミングを計っているところ。
    制作は順調。
    アバランチメンバーも掘り下げるシナリオ
    思っている以上に動いているので安心して続報を御待ちしていただけてば

    続きを読む

    ゼノブレ2、ノムリッシュキャラ ヨシツネのブレイドが公開

    1: 名無しさん必死だな 2017/11/14(火) 16:34:21.23 ID:iorHjbKP0.net
    そして、ヨシツネのブレイド、「カムイ」(ボイス:山岡ゆりさん)ですも。
    カムイは、エーテルの流れを繊細に把握できる能力で、ヨシツネの情報収集をサポートしてますも。
    no title

    no title


    続きを読む

    高橋「雲海の中でも一際巨大な生物のことを巨神獣(きょしんじゅう)と呼び…」野村「高さんさあ」

    00000686_820_461


    1: 名無しさん必死だな 2017/11/08(水) 21:38:38.37 ID:oMsm9Rvu0.net
    2017年 どういうわけか野村がゼノブレイド2に関わる事になった

    高橋「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、ゼノブレイド2の簡単なストーリーをお話します。
    えー……雲海に覆われた世界が舞台で、
    雲海の中には多数の生物が生息し、中でも一際巨大な生物のことを「巨神獣(きょしんじゅう)」と呼び…」
    野村 「うーん。高さんさあ。巨神獣(きょしんじゅう)じゃ余りに平凡じゃない?」
    高橋「だよなぁ!」
    野村 「舞台は「アルスト」で、巨大な獣は「巨神獣(アルス)」ってのはどう?」
    高橋「いいぞ~」
    野村 「それとクリスタルコアなんだけど、僕の解釈だとあれはクリスタルじゃないんだよね」
    高橋「うんうん」
    野村 「あれは『亜種生命体ーブレイドー』なんだよね。ドライバーが作り出した器。」
    高橋「 『天の聖杯』ね」
    野村 「それと僕の解釈では、あれは楽園じゃなくて『エリジウム <死者の世界>』って呼びたいな。それとね……」

    一時間後

    高橋「……雲海に覆われた世界『アルスト』は『アルス』によりエリジウム<死者の世界>の危機に瀕していた。
    しかし、むしろこれを巨神獣への回帰と歓迎するものもいた」


    続きを読む

    野村哲也「ずっと重いものを背負っている、身軽に作りたい」

    6aaed545


    1: 名無しさん必死だな 2017/10/03(火) 21:46:03.78 ID:MXKar+8ir.net
    野村哲也さんからひさびさにFF7リメイクの進展。他新作について
    http://ryokutya2089.com/archives/4242
    「言えない。言うと怒られる(笑)KH3もFF7リメイクも情報を出すのは
    関係各所でルールが厳しく決まっていて
    今はずっと重いものを背負って山を上っている感覚。
    少し落ち着いたら身軽に作れる作品をやりたい」
    「自分が関係していていて仕込んでいるものは多々ある」


    続きを読む

    やっぱり野村哲也って絵上手くね?

    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/09/03(日) 05:16:19.06 ID:knKXVatx0.net
    https://twitter.com/khux_pr/status/903997140351016966

    確かに黒っぽい服装だけど、キャラは個性的な感じだと思わないか?

    no title


    続きを読む

    野村「開発に時間がかかりすぎと言われるが会社の判断と人材のせい、私の指揮下にない部分だ」

    6aaed545


    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 18:05:23.84 ID:Ptzy5UI4r.net
    http://blog.hokanko-alt.com/archives/51710596.html
    “多くの人が「野村は開発に時間がかかりすぎる」と言っている事には心を痛めている”
    “会社の判断で外部のエンジン、Unreal Engine4に切り替える決定がなされた”
    “そこでも少し開発が前の段階に戻ってしまったが、会社の決定だった事もあり覆す事は出来なかった”
    “コンテンツを制作するための計画は立てて承認されてはいたものの、社内の人材はごく限られており、
    またそれらの人々は数々のプロジェクトに忙殺されていた。
    人材を確保するタイミングが良くなかった為、会社にとって相応しい時期が来るのを待つ必要があった。それは私の指揮下にはない部分です”
    とコメント、開発に時間がかかっている事に関しては開発チームや野村D自身に問題があっての事では無いとの見解を示しています。


    続きを読む
    follow us in feedly
    記事検索
    最新記事(画像付)
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    アクセスカウンター

      スポンサードリンク
      最新コメント
      スポンサードリンク
      ブログパーツ アクセスランキング