ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

辻本良三

辻ボン「MHW500万本越えは意味のある数字、これまではどうしても破れなかった」

1: 名無しさん必死だな 2018/02/20(火) 09:39:32.43 ID:aSKdZ3vla.net
辻本Pに聞く 新作『モンハンワールド』は何がすごい?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/021601581/
no title


――出荷本数が世界500万本を超える大ヒットになりました(インタビュー時。2月9日時点で600万本を達成)。かなり速いペースですね。

辻本良三プロデューサー(以下辻本): 今回のタイトル『モンスターハンター:ワールド』(以下、モンハンワールド)に含まれる“ワールド”という言葉には、モンスターハンター(以下、モンハン)の世界観を体験できるようにしたいという思いと、
世界で勝負できるタイトルにしたいという思いの両方がありました。
だから、これだけのヒットになったのはうれしいですね。

今回は、新規ユーザーにも入りやすくしたいと考えて、あえてナンバリングを外しています。
どうしても続編タイトルって、前作プレーしていないからという理由で手を出しにくくなる面があると思うんです。
だから、今回はあえてナンバリングは付けずに、コンセプトにもあった“ワールド”という言葉を思い切ってタイトル名に付けました。

それと、「モンハン」シリーズに携わる者として、500万本超えというのは意味のある数字でした。
これまでのシリーズでどうしても破れなかった数字だったんです。
それが3日で突破できたのは大きいですね。

続きを読む

【MHW】辻本P「2月1日の時点で歴代最高の500万本突破。開発チームも明るくなった。」

778989


1: 名無しさん必死だな 2018/02/11(日) 18:54:41.93 ID:euIFv1OEa.net
辻本良三プロデューサーがパーソナリティを務めるインターネットラジオ番組『モンハンラジオ 良三の部屋』より

・収録日(2月1日)時点で『モンスターハンターワールド』が500万本を突破

・これは本当にすごい数字で、今までモンスターハンターシリーズは400万本台に乗ったことはあったが、500万本は到達したことがなかった

・今回は世界中の人に遊んで欲しいという意味をこめて『ワールド』というタイトルを付けた。日本のみならず、海外の方にも買っていただけた

・正確な数字は言えないが、日本ではすでにパッケージ版とDL版あわせて200万本出ている

・ツイッターのトレンドに入りまくってる。特にキャラメイク

・作品の評価が高く、つくり手としては沢山の方に楽しんでいただけているのはすごく嬉しい

・みんなで時間をかけて頑張ってきたので、「報われたなぁ」という気持ち

・スタッフは現在アップデート作業中

・発売してから開発チームが明るくなった

・発売前は開発チームがピリピリしていた。予約は好調だったが、出てみないとどんな評価をされるかわからなかった

・モンハンは土曜日発売が多かったが、今回の発売日は平日。それでも発売日夜のお店の周りには人が沢山並んでた。その光景を見て久々に鳥肌が立った

・PS4と一緒に買う人も多かった

・発売日の次の日は台湾に行っていた。台湾ユーザーの人数と熱量はすごかった

続きを読む
follow us in feedly
最新記事(画像付)
記事検索
メッセージ
スポンサードリンク
人気ゲーム
アクセスカウンター

    最新コメント
    人気DVD
    人気コミック
    ブログパーツ アクセスランキング