ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    岡本吉起

    岡本吉起「エブリパーティーが売れなかったのは俺のせいじゃねぇ!」

    images



     1: 名無しさん : 2021/09/06(月) 19:44:28.76 ID:3qe1RIT60
    岡本「悪いのはXBOXとハドソン、ゲムリパは被害者、あと坂口な」

    https://www.youtube.com/watch?v=8q7QxlWr-9I&t=486s

    続きを読む

    岡本吉起「名越だけでなくその部下もネットイースに移籍するのは間違いない」

    image



     1: 名無しさん : 2021/09/05(日) 19:21:11.46 ID:UwMc41xt0

    続きを読む

    世界の岡ちゃん「稲船とは不仲だった」

    images




     1: 名無しさん : 2021/08/29(日) 22:38:05.31 ID:cUn9HX220NIKU
    https://www.youtube.com/watch?v=guDHNugWebo


    ・辞めた理由の一つは稲船君と不仲だったから
    ・考え方が元々違う
    ・稲船君は「俺はもっともらうべきだ」って言ってる
    ・「いや十分払ってるだろ」
    ・エースとしてもっと大切に扱ってほしいという所も彼はあり
    ・でも言うほどエースではなかった

    続きを読む

    元カプコン岡本「カプコンはクエストを買収しようとしてた」

    images



     1: 名無しさん : 2021/08/27(金) 19:38:32.29 ID:tq3UVMgq0
    岡本が窓口で買収決まってたけどクエスト側から売れなくなれましたと言われて
    クエスト社長が来て土下座してきて
    迷惑料とかいって封筒に金入れて渡されたけど受け取らなかったとか

    断られた理由は
    既にスクウェアに移籍してた松野がクエスト買ってくれってスクウェアに言って
    カプコンの倍の値段提示してたらしい

    ソースはYouTube

    続きを読む

    モンスト製作者「コロプラ訴訟問題、実質的にコロプラの勝ちに等しい」

    images



     1: 名無しさん : 2021/08/06(金) 23:39:13.32 ID:u6o9cnYQ0
    岡本吉起チャンネルより
    https://www.youtube.com/watch?v=yKpjTJ7Y6-8

    続きを読む

    【悲報】モンスト岡本吉起さん、ゲスな週刊誌みたいなことをしてしまう

    images



     1: 名無しさん : 2021/08/03(火) 07:53:17.68 ID:RXgMpWQA0
    ナカイドとコラボするだけじゃ飽き足らずこんなことまでやってしまう


    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2021/08/03(火) 06:51:48.45 ID:Bebyd6Ivd
    ・業界で流れてる噂話、あくまで噂話、100%鵜呑みにしないで
    ・某有名男性声優さん、昔から女についての噂が絶えなかった
    ・ご本人はかなりのイケメンで若い頃から大人気でいろいろヤンチャしてた
    ・彼は飲み会で高頻度でお持ち帰りをするらしい
    ・僕の知人の女性が彼が主役のゲームの会食でものすごい勢いで口説かれた
    ・現在有名な女性声優さんが新人の頃タクシーにむりやり押し込まれて彼と出発した
    ・後日彼女はレ●プされそうになったと周囲に相談していた
    ・この事件は事務所の力が働いたのか揉み消された


    【THE FIRST TAKE風?】とある声優さんの裏情報を聞いてしまいました
    no title

    続きを読む

    岡本吉起「エブリパーティが641本しか売れなかったのは俺の責任ではなくハドソンとMSの責任」

    images





    : 名無しさん : 2021/05/06(木) 22:41:40.69 ID:8X1CPOP70
    –05年には、Xbox 360(マイクロソフト)専用のパーティーゲーム「エブリパーティ」という、ある意味で伝説的なセールスの作品を開発しました。

    岡本 正直、あのゲームは僕がつくったといわれるのは不本意ですね(笑)。あのゲームはもともと、ハドソンとマイクロソフトがつくっていたのですが、企画と絵の出来が悪かったので、最後にうちが開発の手伝いをしただけなんです。

     それで、マイクロソフトに「デザイナーのギャラをください」と言ったのですが、「ハドソンに払っています」と言われて、ハドソンからは「描き直し分は別の予算だから知らない」となりました。

     結局「三者、痛み分けで」ということになり、3社が3分の1ずつ負担することになりました。「ちょっと待って。俺のところは何も悪くないのに、なんで泣かなあかんねん」と。最終的には、僕の名前でゲームが出て、世間的には「(売れなかったのは)岡本吉起がダメだったから」ということになっていますね(笑)。

    https://biz-journal.jp/2016/04/post_14526_2.html/amp

    続きを読む

    岡本吉起、『マヴスト』の憲磨呂について語る

    images




    : 名無しさん : 2021/05/05(水) 21:35:45.16 ID:FTsZ5h2200505
    企画は浜村から来て自分の独断で受けた。
    事前の打ち合わせ一切無し。
    収録の合間にリクエストを聞かれて木梨憲武自身を出して欲しいと答えた。
    カンチョーがMARVELが許してくれなくてボツ技になった。
    憲磨呂にはロイヤリティが発生している。
    MARVELの拒否で海外版には未収録。

    https://www.youtube.com/watch?v=ED0WZTtcKIs

    続きを読む

    岡本吉起「俺がカプコン時代にGTA3発売へ努力した。何としても世界のゲームを日本人にプレイさせたかった」

    images




    : 名無しさん : 2021/04/29(木) 00:26:12.33 ID:YKPVYWTdd
    岡本 とにかく今の日本ではまだ一本道のゲームが主流ですけど、それはいずれゲームじゃないとか、前世代のゲームとかきっと言われるようになるはずです。

    ―― やがては国内でも、一本道のゲームから自由度の高いゲームへとシフトしていくと。

    岡本 シフトしていかないと生き残れないでしょ。

    ―― それはメーカーだけでなく、ユーザーもということですか。

    岡本 実は僕が一番問題だと思ってるのは、ユーザーが世界に通用するゲームをプレイしていないことなんです。将来クリエイターになる人たちが、世界に通用するゲームを知らずに育ってしまうことが怖い。だから僕はカプコン時代に、「グランド・セフト・オート3(GTA3)」を何とか日本でも発売しようと努力したわけです。

    ―― GTA3は未来のクリエイターへの教科書だったと?

    岡本 教科書というか、道標ですね。後は“市場を育てる”という意味もあった。世界が面白いと言ってるものを、日本人だけが理解できないのは悲しくないですか。何よりユーザーが世界のゲームを受け入れてくれないと、メーカー自身がそっちに移行できない。イモを作っていた時代からコメを作る時代に変わるんだったら、早いうちに手を打っていかないといけないんですよ。

    https://nlab.itmedia.co.jp/games/spv/0809/08/news091_2.html

    続きを読む

    【悲報】カプコン「春麗エッッッッ」アメリカ「そんな絵は海外では通用しないよ?」

    no title





    1: 名無しさん : 2021/03/06(土) 20:22:28.45 ID:rGp8AcJCM
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    岡本吉起、佐村河内守を当時から疑っていた

    images




    1: 名無しさん : 2021/03/06(土) 01:56:47.94 ID:3Eh63L4dp
    サントラの帯の話とか草w
    https://youtu.be/Y3uNxy19B2U

    続きを読む

    岡本吉起「コンシューマ、アーケード、スマホで大ヒットを作ったので現在は3冠王。あと2冠を目指す」

    74cba8971dda205f998c2ae8c9c87ee2


    1: 名無しさん必死だな 2018/09/02(日) 11:59:47.57 ID:BnMi6T2v0.net
    カプコン時代、そしてモンストへの参加で数々の成功を収めてきた岡本氏。これは別のインタビューでも語られていることだが、氏は以前から「五冠」を目標にしていると明言している。
    すでに三冠、コンシューマ、アーケード、ソーシャルゲームでは大ヒットタイトルを生み出している。
    残る二冠は、「ギャンブル」と「エロゲー」だと岡本氏。今まで手を出したことのないジャンルではあるが、だからこそ化学反応が起こるのではと、期待している部分も大きいそうだ。
    岡本氏は、オンラインカジノも込みで「ギャンブル」と捉えているらしく、その中で、自分たちが伝えたいことを発信するための手段を探っていると話していた。
    ベットするときに緊張で手が震え、当たったら、思わず「イエス!」と叫んでしまうようなマシン、ソフト開発をしたいとのこと。
    ただ、法的な規制に加え自主規制も行っているため、あまりやんちゃなことはできず、想定していたよりも厳しいと現状を認識していた。


    残りの一冠である「エロゲー」、いわゆるアダルトゲームはどうか。岡本氏とエロゲー、いまいちピンとこない組み合わせではあるが、見据えているものははっきりしているという。
    それは「大人の恋愛ゲーム」であり、想定しているものは、恋愛シミュレータ。女性との交際にも役立てるような内容だという。
    どうすれば女性は喜んでくれるのか、その心理をゲーム内の一要素として盛り込むことで、リアルな恋愛を描けるのではないかという。
    「エロ」と銘打つだけあり、セックスも当然描く。しかし、アダルドビデオのようなフィクションではなく、リアルな「悦び」を感じられるような、正統派のものだ。
    男性目線の性的な喜びと、女性目線では違うため、そこをストレートかつ健全に伝えられるような内容にしたいと話していた。
    https://jp.ign.com/m/monster-strike/21230/news/

    続きを読む
    記事検索
    最新記事(画像付)
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    スポンサードリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク