ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    名越稔洋

    SEGA名越、桐生一馬のスマブラ出演は断った?

    no title




    1: 名無しさん : 2020/12/12(土) 19:51:58.27 ID:Y2NBvNwda1212
     そして、その質問の回答は、「スマブラ スペシャル」に「龍が如く」シリーズの桐生一馬が参戦することはないというような内容だったそうです。

     セガの名越氏は、桐生一馬が女性を殴る姿をあまり見たくないので、「スマブラ スペシャル」への参戦にはあまり前向きではないというようなことをコメントしたとされています。
    https://www.google.co.jp/amp/s/ga-m.com/n/smash-bros-special-ryuuga-gotoku-kiryuu-kazuma-sansen/amp/

    続きを読む

    【朗報】龍が如くONLINEさん、2周年を記念して「SSR名越 稔洋(黒)」を実装!

    1: 名無しさん : 2020/11/25(水) 13:45:39.71 ID:OfAtBeW0a
    平素より『龍が如く ONLINE』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

    皆様のおかげで『龍が如く ONLINE』は11月21日(土)に2周年を迎えます。
    毎日クエストをクリアすることで、龍が如くシリーズ総合監督・名越稔洋がブラックカードとなった
    「SSR名越 稔洋(黒)」が最大25体獲得できるキャンペーンを開催いたします。
    毎日クエストを遊んで、忘れずに受け取りましょう!

    SSR名越 稔洋(黒)は下記のキャンペーンやイベントで最大49体獲得することができます。
    限界突破・レベル上限突破を目指して、ぜひ集めてください!

    no title

    no title

    続きを読む

    【悲報】チー牛発言の名越、再び生放送に登場するもコメント欄がチー牛で埋まる

    images



    7: 名無しさん : 2020/08/25(火) 20:31:41.72 ID:x4jAVdUJ0
    no title

    続きを読む

    名越稔洋氏、セガなまで「チー牛」発言を謝罪

    images



    1: 名無しさん : 2020/08/25(火) 20:03:06.29 ID:8i7pZeSpa
    したね

    続きを読む

    【朗報】「セガなま」8月25日(火)20:00より放送!名越稔洋氏の「チー牛発言」謝罪はあるのか?

    images



    1: 名無しさん : 2020/08/21(金) 19:44:27.38 ID:3+fPvtvb0
    株式会社セガは、8月25日(火)20:00より、セガのゲーム情報をお届けするバラエティ番組「セガなま
    ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~」を、ニコニコ生放送、YouTube LiveおよびPeris
    copeにて配信いたします。
     

    https://www.4gamer.net/games/460/G046000/20200821089/

    続きを読む

    椿彩奈「どうですか、eスポーツとしてのぷよぷよの盛り上がりは」タイムリープ名越「来た…!!」

    images




    1: 名無しさん : 2020/08/01(土) 13:13:10.36 ID:IHhBGTYU0
    名越「そうですね、みなさんの熱意や情熱に驚かされてばかりです。人間っていうのは一つの物事を極めるとここまですごくなれるのか!と思いました」

    続きを読む

    SEGA名越さんのチー牛発言、遂に世界へ

    images




    1: 名無しさん : 2020/08/01(土) 01:11:50.06 ID:npnK7iTea

    続きを読む

    【朗報】椿彩菜「名越はチー牛は良い意味で使ったからセーフ」

    images




    1: 名無しさん : 2020/07/30(木) 21:23:10.95 ID:HugUSEt80

    続きを読む

    セガ取締役「チーズ牛丼食ってそう」 ぷよぷよゲーマーの外見揶揄かと物議→「不快に感じる表現」があったと謝罪

    images



    1: 名無しさん : 2020/07/30(木) 18:02:51.26 ID:OIs5k13v0
    大手ゲームメーカー「セガ」が配信した動画をめぐり、一部視聴者を不快にさせる表現があったとして、同社は2020年7月29日、「お詫び申し上げます」と謝罪した。
    動画では、人気パズルゲーム「ぷよぷよ」のeスポーツ選手に対し、セガの取締役CCOが容姿を揶揄するような発言をし、物議をかもしていた。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/18655521/?__twitter_impression=true

    続きを読む

    【悲報】セガ名越、ぷよぷよのプロゲーマーをチー牛呼ばわりして炎上

    images




    1: 名無しさん : 2020/07/28(火) 22:52:43.76 ID:ET4cjGPb0

    続きを読む

    セガ名越「Ghost of Tsushimaは日本が作らなくちゃいけないゲームだった。正直に言うと負けた。」

    images




    1: 名無しさん : 2020/07/29(水) 05:51:12.28 ID:ZSr+jxrL0
    セガ名越監督が『Ghost of Tsushima』を絶賛「正直言うと負けた」「震える」「別に二枚目でもないおっさん(仁)にあれだけの開発費と技術を掛けた覚悟も凄い」

    本日配信されたセガ公式番組「セガなま」の質問コーナーにおいて、『Ghost of Tsushima』のヒットについて意見を求められた名越監督は、以下のように感想を述べました。


    正直言うと負けた(笑)。本当は日本で作らなくちゃいけないゲームだと思うんですけど、まぁ実際、取材も鬼のように行ったらしいですし、やっぱりよく分かってるんですよね。

    https://gamestalk.net/post-146879/

    続きを読む

    名越稔洋「ただ“面白い”だけではもう通用しない」現在のゲーム界を語る

    images



    1: 名無しさん必死だな 2020/01/17(金) 18:36:07.85 ID:twapKUB90

    続きを読む

    名越「時代が変わってもクチコミ以上のセールスツールはない」

    images



    1: 名無しさん必死だな 2020/01/15(水) 12:48:27.37 ID:zYTjONr5K
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/1228284.html
    > ゲームは遊んでなんぼなので、遊んだことによってすべての評価は決まってくると思っています。
    > シリーズの最初の作品の「龍が如く」も最初は全然ダメだったんですよね。
    > それがクチコミでリピートがリピートを生んで、本数として成立するようになって、
    > 先程申し上げた「次を作ってよいか」という意味で言えば、
    > クチコミによって次を作って良いということになって、それ以降の作品を作れたわけですから。
    > 今回もそれに近い形になるんだろうなと思っています。

    > 体験版をプレイしていただいて、イメージが良くなって予約しましたという人もいるし、
    > 体験会とかで「買うつもりなかったけど触ってみたら良かったので予約しました」
    > という声を聞くとそういうものかな、と。

    > なかには体験版自体も「RPGは『龍が如く』のイメージじゃない」と
    > ダウンロードしない人もいると思うんですね。そういう人もクチコミで
    > 「やってみたら面白かったよ」って言われたらプレイしてくれると思うんですよ。

    > 時代が変わってもクチコミ以上のセールスツールはないと思っています。
    > もちろん面白いという前提があってからこそ成立することですが、
    > 僕らはそれを成立させられていると考えているので、
    > そこは自信を持って結果を待ちたいなという気持ちです。

    続きを読む

    セガ名越氏、「龍が如く0」「1」「2」をXboxに投入へ

    images


    1: 名無しさん必死だな 2019/11/15(金) 13:20:34.67 ID:LqaEhc7jH
     2019年11月14日(現地時間)、イギリス・ロンドンにてマイクロソフトがXboxのイベント“X019”を開催。その中で、『龍が如く0』、 『龍が如く 極』、 『龍が如く 極2』を、XBOX GAME PASSで配信することが発表された。


    https://s.famitsu.com/news/201911/15187035.html

    続きを読む

    セガ名越「セガはソニックと龍以外の、新しい大きな柱を作ろうと本気で思っている。」

    images



    1: 名無しさん必死だな 2019/11/11(月) 02:55:25.20 ID:z4yHabKSH
    ――今年の秋から来年にかけて、セガゲームスはもちろん、セガグループのアトラスからもタイトルが多く発売されます。それらの展望などをお聞かせください。

    名越:正直に言うと、今年に合わせてたくさんタイトルを用意したわけではなくて、たまたま多くなったというのが現実にはあります。
    セガゲームスも『龍が如く』シリーズや『ソニック』シリーズのような、同じスケールになりうる新しい大きな柱を作るという課題を持ってはいます。
    それも本気でね。


     「どうせあの会社はこれだよね」と言われない、「セガってどんな球を投げてくるのかな」と言われるカラフルなおもしろさが常に秘められていることが、
    セガゲームスのウリだと思うんですね。
    「あ、そんなところに投げてきたんだ」と言われたいんです。まあ、ときにはそれが暴投になることもありますが(笑)。
    でも、ハマればすごくいいコースに投げられるし、バシッとハマると思います。
    そうなるように新しいものに注力している真っ最中なので、それが早くお披露目できるようになりたいですね。

    https://dengekionline.com/articles/16919/

    続きを読む

    名越「セガとアトラスは次世代機に真剣に取り組んでいる」

    images


    1: 名無しさん必死だな 2019/10/29(火) 15:52:13.54 ID:bfPZ3Uf80NIKU
    セガの名越稔洋氏が電撃PlayStationでインタビューに応じ、次世代において新規IPの重要性を語る場面があった。

    名越氏によれば

    ・アトラスは『ペルソナ』や『真・女神転生』以外の方向性を持つ作品を作るフェーズにある。セガもアトラスも両社とも今は次世代機を見越して、新規IPの開発に真剣に取り組んでいる

    続きを読む

    セガ名越「アトラスはペルソナ、女神転生以外を作らないといけない時期に来ている」

    images


    1: 名無しさん必死だな 2019/10/31(木) 21:36:14.66 ID:mLBhA8cWHHLWN
    「アトラスはペルソナ、女神転生以外の方向を作らなければいけないフェーズにきている。セガ、アトラスは新しい世代を見越した新規IPは何かと真剣に取り組んでいる」
    「セガはどんな球を投げてくるかな、といわれるカラフルな面白さが秘められていることがウリ。
    そんなところに投げてきたんだ、といわれたい。暴投になることもあるけど(笑)
    でもはまればいいコースに投げられバシっとはまる。そうなるよう新しいものに注力している最中。それが早くお披露目できるようになりたい」

    「これから先の究極のプラットフォームはIPになると思う。そう考えるとアトラスはとてつもないプラットフォームホルダーになれる。セガもあやかりたい」


    http://ryokutya2089.com/archives/25280

    続きを読む

    名越「龍はこれ以上アクションでは作れない、限界。ジャンル変更はやりすぎだが、1回やらせてくれ」

    images


    1: 名無しさん必死だな 2019/10/31(木) 21:48:36.49 ID:ssBEXr+N0HLWN
    龍7
    「これ以上はアクションで作れる伸びしろを担保できない、限界だ。と正直に会社に話した。精神的にそうなったらゲームは絶対に面白くならない」
    「やる以上は成功させるが、失敗だとか海外でどうだとかは抜きにしてチャレンジするというプロセスを一回通さないと駄目。どんな結果になろうとも将来を考えたときに1回チャレンジをはさむのが大事。ジャンル変更はやりすぎかもしれないが1回やらせてもらえませんかと。」


    http://ryokutya2089.com/archives/25280

    続きを読む

    名越「サクラ大戦は新しいファンの為の作品、既存ファンに向けたものを壊せないなら制作に反対する」

    images



    1: 名無しさん必死だな 2019/10/25(金) 21:26:26.18 ID:Oj/ycbfS0
    セガ名越稔洋さん「セガはどんな球を投げてくるのか、と言われるのがウリ。暴投もあるがハマるとすごくいいゲームになる。そうなるように新しいものに注力している最中。早くお披露目したい」
    http://ryokutya2089.com/archives/25280

    サクラ大戦
    「新しいファンを取り込める作品にしたいと考えた」
    「既存のファンに向けただけの作品ではセールスもある程度見えてくる。ターン制シミュレーションをベースにしたものになりジャンルとしても制約がある。だから逆にぶち壊す部分をどれくらいまで許容できるならば作ってもいいのか、と考えていた」
    「それをやるとサクラ大戦じゃないという人もいて私は壊せないなら制作には反対だった。新しいファンも増やしていかないと、と壊す方向に会社も舵を切ってくれた」
    「どんなゲームにするかは制作チームが決めているが今回広井王子さんの協力を仰がないことなどはどちらかといえば私が決めた」
    「サクラ大戦がおもしろい、という短い動機付けがたくさんの人に伝播していくことが今の一番の願い」

    龍7
    「これ以上はアクションで作れる伸びしろを担保できない、限界だ。と正直に会社に話した。精神的にそうなったらゲームは絶対に面白くならない」
    「やる以上は成功させるが、失敗だとか海外でどうだとかは抜きにしてチャレンジするというプロセスを一回通さないと駄目。どんな結果になろうとも将来を考えたときに1回チャレンジをはさむのが大事。ジャンル変更はやりすぎかもしれないが1回やらせてもらえませんかと。」

    「アトラスはペルソナ、女神転生以外の方向を作らなければいけないフェーズにきている。セガ、アトラスは新しい世代を見越した新規IPは何かと真剣に取り組んでいる」
    「セガはどんな球を投げてくるかな、といわれるカラフルな面白さが秘められていることがウリ。
    そんなところに投げてきたんだ、といわれたい。暴投になることもあるけど(笑)
    でもはまればいいコースに投げられバシっとはまる。そうなるよう新しいものに注力している最中。それが早くお披露目できるようになりたい」

    「これから先の究極のプラットフォームはIPになると思う。そう考えるとアトラスはとてつもないプラットフォームホルダーになれる。セガもあやかりたい」
    「IPが大事でIPを大事にする精神がより問われてくる」
    「IPを売り上げを出す道具とおもっているだけではすり減らして終わり。今までハードが中心の時代はソフトがそういう運命にあっていたが逆に今からはそうではありません」
    「ソフトを作る会社が自分たちでIPの磨き方やベースを決められる、優先権を持つ時代になっていくので話はだいぶ変わっていく」
    「(新サクラ大戦はその試金石になりそう?)そうしたい。今回受け入れられたらいいペースで新作を投入すべきだと思う」

    続きを読む

    名越「龍が如く7でRPGシステムを押し売りする気はない、不評だったらその時はアクションにまた戻す」

    61IlKYgYJpL._SX522_


    1: 名無しさん必死だな 2019/08/29(木) 22:19:08.25 ID:aCAEvIgkrNIKU
    https://www.gamer.ne.jp/news/201908290050/
    ――冒頭のご挨拶で「分岐点になるような」とおっしゃっていましたが、名越さんとしては、
    今後「龍が如く」フランチャイズをどのように成長させていきたいとお考えですか?

    名越氏:
    まずはこのシステムが受け入れられるかどうかを見届けたいですね。
    僕らは押し売りする気は無いですし、やっぱりアクションがあっての「龍が如くスタジオ」作品だよね
    という声が大きければ、その時はその時でまた戻したいと考えています。

    続きを読む
    記事検索
    最新記事(画像付)
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    スポンサードリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク