ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    パックマン

    AIにパックマンのプレイ動画5万本見せる → 自動的にパックマンと同じゲームを生成させることに成功

    images



    1: 名無しさん : 2020/05/25(月) 17:10:19.72 ID:Bh/00vNR0● BE:886559449-PLT(22000)
    NVIDIAのAIが5万本のプレイ動画を見ただけで「パックマン」をゲームエンジンなしに再現

    全くプレイしたことがないゲームのプレイムービーを見た時に、頭の中で「自分がその
    ゲームをプレイするところ」を想像して、なんとなくプレイした気分になったことがある人もいるはず。
    それと同じように、AIに名作アクションゲーム「パックマン」のゲームプレイを視覚的に学習させることで、
    既存のゲームエンジンやコードを用意することなく、AIによるシミュレーションだけでパックマンを
    生成するという試みを、NVIDIAの研究チームが発表しました。

    NVIDIAの開発したAI「GameGAN」がどういうものなのかは、以下のムービーで簡単に説明されています。
    右に映っているのがGameGANが最終的に生成したパックマン。GameGANが生成したパックマンは
    単なるデモ映像ではなく、プレイ可能なアプリケーションとして出力可能。
    GameGANは単にパックマンをプレイするだけでなく……
    「パックマンのプレイ動画を見て、パックマンを再現する」というのが大きなポイント。
    GameGANは既製のゲームエンジンは一切使わずに学習と訓練を重ねることで、
    プレイ可能なパックマンをゼロから作り出しました。
    この研究は、1980年5月22日にリリースされたパックマンが、2020年5月22日で40周年を
    迎えたことを祝して行われました。
    NVIDIAの研究チームは、バンダイナムコ研究所から提供されたパックマンのゲームプレイムービー
    約5万本と、ゲーム操作に対応したキー入力のデータをGameGANに学習させました。この学習は
    NVIDIA Quadro GV100 GPU4基を搭載したNVIDIAのAI用ワークステーション「NVIDIA DGXシステム」を使い、4日間かけて行われたそうです。
    NVIDIAの研究者で論文の主執筆者であるキム・スンウ氏は、「GameGANは、敵対的生成
    ネットワークを利用してコンピューターゲームエンジンをシミュレートする初の研究です。
    AIがゲームのプレイムービーを見るだけで、ゲームそのものという環境を生み出せるかどうかを
    試したかったのです」と述べています。

    敵対的生成ネットワークは、生成ネットワークと識別ネットワークの2つで構成されます。
    「生成ネットワークが生成したものを識別ネットワークが判定し、その結果を生https://gigazine.net/news/20200525-nvidia-ai-recreate-packman/

    続きを読む

    【朗報】バンナム、期間限定で「PAC-MAN Championship Edition2」を無償提供

    images



    1: 名無しさん : 2020/04/25(土) 09:33:26.30 ID:Vq0l+FG30

    続きを読む

    3大ナムコゲームといえば「ディグダグ」「パックマン」

    mig


    1: 風吹けば名無し 2019/01/12(土) 21:39:47.10 ID:qD0l6Y+O0
    あと一つは?

    続きを読む

    劇場版仮面ライダーエグゼイド&ゴーストの敵にパックマン。ドライブ・鎧武・ウィザードも参戦

    1: ブラディサンデー(三重県)@\(^o^)/ [NL] 2016/10/09(日) 17:16:36.04 ID:Hymj9+ZV0.net BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
    2大仮面ライダーのクロスオーバーを描く『仮面ライダー×仮面ライダーMOVIE大戦』
    シリーズが、新たに『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』と銘打ち、最新作『Dr.パック
    マン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー』を12月10日に公開、仮面ライダー
    エグゼイド、仮面ライダーゴースト、仮面ライダードライブ、仮面ライダー鎧武、
    仮面ライダーウィザードの歴代5ライダーが夢の競演を果たすことが明らかになった。


    新しい仮面ライダーとかつて活躍した仮面ライダー、2人の仮面ライダーの共闘が話題
    となって、7年間、7作続いた『MOVIE大戦』シリーズ。仮面ライダー生誕45周年を迎えた
    今年は、『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト
    with レジェンドライダー』として、例年通りテレビシリーズ最新作より仮面ライダーエグ
    ゼイドと、前作よりゴーストが活躍することに加え、なんと歴代レジェンドライダーである
    ドライブ、鎧武、ウィザードが参戦して新展開を繰り広げる。

     本作の物語は、2日より放送中のシリーズ最新作「仮面ライダーエグゼイド」の世界で
    進行。正体不明のゲームウイルス生命体“パックマン”の襲来によって、人類に危機が
    迫る。おそろしい勢いで感染が拡大する中、天空寺タケル(仮面ライダーゴースト)は
    ウイルスに感染し、変身する能力を失ってしまう。宝生永夢(仮面ライダーエグゼイド)
    は、敵の正体とその感染源を突き止めるが、それは自身の運命をも左右する、ある重
    大な真実”へとつながっていた……。

    no title

    https://img.cinematoday.jp/a/N0086618/_size_560x/_v_1476000000/main.jpg
    https://www.youtube.com/watch?v=dy9qf7bPk6g&feature=youtu.be


    続きを読む
    follow us in feedly
    記事検索
    最新記事(画像付)
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    スポンサードリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク