212449


1: 名無しさん必死だな 2018/03/07(水) 08:32:06.55 ID:PUf5qcZa0.net
セガの2018年は非常に活発的だ。
彼らは今年、龍が如く6の欧米発売を行ったかと思えば
今度はソニックの映画化を発表するなど矢継ぎ早に動きを見せている。
しかも、それでいて彼らは来月、日本でさらなる発表を計画しているようなのだ。


今年4月14、15日に秋葉原で
2年振りに開催されるセガフェスティバルにおいて
彼らは明確に何らかの発表を示唆している。


「ファンのために私達はあるソフトを用意している。
 豪華なゲストと共にステージで現在制作中の最新の情報を、
 セガ特有の驚きの発表を告げるだろう」

と彼らは予告しているのだ。


ファン達は早くも何の発表があるのかで話が持ちきりだ。
これまでの所、これといった発表はないものの
セガはかつて休止中のIPを復活させる可能性を匂わせていた。
そのため何人かのファン達はバーチャファイターの復活ではないかと考えている。


ただ、その一方でジェットセットラジオの再興を予想する者もいる。
もっとも、あまりに先走った予想は失望に変わるかもしれない。
以前、セガが予告した「驚きの発表」の中身が「Two Point Hospital」に過ぎなかった点には注意が必要だ。
無論、それが悪いわけではないが
ベアナックル4ではないかという説からはあまりにも遠くに離れていた。


セガが何を発表する気でいるのかは、まだ分からない。
だが、もしそれが良い発表ならば、我々はいつでもドリームキャストに戻る準備が出来ているだろう。
http://comicbook.com/gaming/2018/03/05/sega-huge-announcement-tokyo-event-april-2018/

続きを読む