ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    シャドウバース

    シャドウバースのプロ、プロ格ゲーマーに惨敗

    ダウンロード


    1: 風吹けば名無し 2018/09/20(木) 16:46:12.78 ID:2mTBu+7C0
    東京ゲームショウ2018 ツイッチブースにて
    シャドウバースの前シーズン優勝チームの2人が格ゲーマー ウメハラとふーどと対戦した結果
    シャドウバースのプロ2人が0-2で敗北。

    続きを読む

    【悲報】シャドバ世界大会チャンプ、イキって情報お漏らししまくって無事無職

    news-list-noimages


    1: 風吹けば名無し 2018/04/07(土) 14:10:07.06 ID:FH7x7Bpv0.net
    紅茶さんが賞金5万ドルのシャドバ世界大会で優勝

    プロ選手を選考する配信に乗り込んできて荒らし、更に自分は既にプロ選手として企業から内定出てると漏らす(企業側は配信でプロ選手を選考すると謳っている)

    企業が紅茶とは契約結ばないとの声明発表、無事無職へ

    続きを読む

    【悲報】超人気ゲーム シャドウバース(Shadowverse)、パクったことについて遂に謝罪する

    1: 風吹けば名無し 2018/03/13(火) 18:25:12.33 ID:Lh1WR93A0.net
    左がパクリ 右が被害者
    no title

    続きを読む

    【朗報】プロ志望シャドバプレイヤー「俺たちはプロ棋士と同じ地位を得るべき」

    ダウンロード


    1: 風吹けば名無し 2018/01/13(土) 07:17:58.78 ID:helot73B0.net
    Tredsred @Tredsred
    よく考えたら将棋みたいな誰もやってないゲームでも、
    賞金が高いだけでプロ棋士です、頭がいいですみたいにイキってるわけだし、
    ほんとに大会に1億出すなら、シャドバのプロも同じくらいの地位を得そう


    Tredsred@Tredsred
    多分ルールが広くしれわたってるのは世代の問題なので、
    ほんとに1億出すなら50年後シャドバのプロの方が社会的にステータスを得ている可能性も十分あると思います。
    プロ棋士エピソードみたいなのは全体的に胡散臭いなと感じてます。


    『シャドウバース』優勝賞金1億円超え、eスポーツ大会2018年冬に開催
    https://news.mynavi.jp/article/20171225-562600/


    続きを読む

    【朗報】シャドウバースさん、遂にレジェンドナーフに踏み切る

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/19(水) 15:39:23.02 ID:uv1Xchum0.net
    no title


    続きを読む

    【悲報】シャドウバースついにクソ環境になるwwwwwwwwww

    ダウンロード (1)


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/03(月) 11:04:38.688 ID:Gh7mle3Wd.net
    さすがにいかんでしょこの環境は


    続きを読む

    【悲報】シャドウバースの大会参加者が0人wwwwwww

    ダウンロード (2)


    1: トペ スイシーダ(庭)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/17(月) 16:12:53.72 ID:HU9VrC4U0●.net BE:887141976-PLT(16001)?PLT(16001)
    4月16日に開催されたシャドウバースの大会『Shadowverse Rampage Battle』。なんとこの大会にて予想外の出来事が起きた。
    なんと参加者は誰一人こないという悲しい結果に。4月16日に開催された『Shadowverse Rampage Battle』は
    大分県大分市のフリッパークラブにて15時から開催された。

    Twitterでも「何と、参加者0人」と投稿されており哀愁が漂っている。

    『Shadowverse Rampage Battleは17日、19日、21日も予定されおり、17日は神奈川、19日は東京(錦糸町)と神奈川、
    21日は広島と鹿児島、東京(北千住)。
    21日の鹿児島がまたも参加人数少なくなりそうな予感。上位目指したい人は積極的に参加してみてはどうだろうか?

    http://gogotsu.com/archives/27834
    no title

    no title


    続きを読む

    【悲報】シャドウバースさん、とんでもない広告バナーを掲載してしまう

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 01:08:02.24 ID:6/cI9YhB0.net
    クソデッキ奨励すんなハゲ
    no title


    続きを読む

    シャドウバース、ストリートファイターと謎コラボする

    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/02/12(日) 17:21:59.09 ID:4n4oOCg30.net
    誰得だよ
    no title


    続きを読む

    【悲報】シャドウバース、ガチ終わる

    ウィッチ


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/31(土) 14:14:30.798 ID:8KBtNod60.net
    ウィッチバースと化した模様


    続きを読む

    シャドウバース大会が酷い 生放送の尺が無くなるも「機材トラブル」と嘘 賞金もいつの間にか無しに

    1: オムコシ ★ 2016/11/28(月) 19:27:02.74 ID:CAP_USER.net
    【簡単に説明すると】
    ・シャドウバースの大会の酷い内容を優勝者が暴露
    ・生放送の尺が足りずスタッフが「機材トラブル」と誤魔化す
    ・優勝賞金もいつのまにかなしに

    no title


    『シャドウバース』の大会『第一回FRESH!杯』が11月26日、27日に開催された。その大会に出場し優勝した人がブログに大会のずさんな内容をつづっている。
    まず『シャドウバース』というのはサイゲームスが開発運営しているオンラインカードゲームで、ブリザード社の『ハースストーン』に類似しているとも言われていた。しかし国内では絵柄が人気を得て、『シャドウバース』が人気を博している。

    こんな『シャドウバース』のゲーム大会がなにかとグダグダだというのだ。まず優勝した暁に当初は「リアルプロモカード 全8種類セット」と書かれていた。それから数日経つと今度は賞品の箇所が「優勝トロフィー」「番組出演権」そして「賞金(検討中)」と追記された。
    優勝賞品が豪華になり出場を決意したchomosh氏はこの大会に参加。

    大会2日前に審査の結果受かった旨を受け取った同氏。参加の意思があるなら翌日の正午までにフォームに登録してほしいとのこと。
    大会の様子は全試合生放送されると説明が書かれていた。

    ・配信尺が足りないのを「機材トラブル」と誤魔化すスタッフ

    しかし大会当日になるとAブロックは配信は行われたものの、Bブロックの9人はトラブルで配信されないと突如言われたという。スタッフは機材のトラブルと説明していたが、どうやら機材のトラブルではなく、放送の尺が足りないのが事実だったようだ。
    Aブロックには人気のある人が固まっており、そちらの配信に集中し、Bブロックの配信する時間が無くなったようだ。
    2日目の大会終了後に最後にスタッフは「実は大会がさし迫ったタイミングで、全試合放送できないことが判明してしまって……」と本音を漏らしたという。

    ・賞金が消える

    そればかりか大会ウェブサイトにあった「賞金(検討中)」が無かったかのように消えているたのだ。「検討中」なのでそこまで文句言う人はいなかったが、その説明がされていないというのだ。

    ・Bブロックが押し込められた部屋が酷い

    Bブロックが押し込められた部屋というのが酷い環境だったという。急きょ作ったような部屋で、大会を開くのは難しいと言える。モニターや椅子が散乱していたという。隣の部屋(おそらくAブロック)からは明るい声が聞こえてきたという。どうやら別格の部屋が用意されていたのだろう。

    結局優勝したchomosh氏は番組出演権を獲得したが、「このゲーマーをバカにしきった体制が変わらない以上、AbemaTVからの出演依頼を受けるつもりはありません」としている。当然出演料は0円だという。

    http://chomosh.hatenablog.com/entry/2016/11/28/005136

    http://gogotsu.com/archives/24029


    続きを読む
    follow us in feedly
    最新記事(画像付)
    記事検索
    メッセージ
    スポンサードリンク
    人気ゲーム
    アクセスカウンター

      最新コメント
      人気DVD
      人気コミック
      ブログパーツ アクセスランキング