ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    グラフィックボード

    【異変】Steamでの使用GPUの第1位は750ti

    s-l300


    1: 名無しさん必死だな 2017/12/26(火) 12:29:29.70 ID:lbXbd0rr0.net
    1位 750ti  14.6%
    2位 960
    3位 1060
    4位 1050ti
    5位 950
    6位 1050
    7位 750
    8位 970  1.94%
    9位 1070  1.57%
    10位 760

    13位 1080  0.81%
    35位 1080ti 0.34%
    39位 980   0.29%

    夏に比べて低スペック化しとるやん
    上位にいた高性能GPUが大幅ダウン
    いったい何が起きてるんです?


    続きを読む

    まだGTX1080買ってない奴wwwwwwwwww

    142d023f33021209ff384df9fc59fd28000ffa181464927324


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/07/17(日) 02:03:50.40 ID:vuka6IoQd.net
    タイタンの2倍の性能やぞ

    続きを読む

    GeForce GTX 1080品切れ相次ぐ 法人需要が旺盛

    nvidia-geforce-gtx-1080-key-visual-640px


    1: 海江田三郎 ★ 2016/06/06(月) 17:15:38.90 ID:CAP_USER.net
    http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1606/06/news095.html

    「需要がいつもより広いのに……」――GTX 1080の状況に困るショップ

     5月27日に発売された「GeForce GTX 1080」搭載グラフィックスカードは、
    前評判通りに初回から勢いよく売れている。しかし、各ショップが入荷に苦労しており、
    「在庫ゼロが標準で、たまに1~2台の入荷があると告知前後に即売り切れという状況です」(パソコンSHOPアーク)という。

     ハイエンドGPUを搭載したグラフィックスカードが発売後しばらく品薄となるのは、過去にもたびたび起こっているが、
    今回は困惑の色が濃いコメントを聞くことが数段多く、店内の在庫や入荷状況を伝えるPOPも普段以上に目立つように感じる。
     その理由は主に二つあるようだ。一つは法人需要が目立っていること。あるショップは
    「VR系の開発にGTX 1080カードが欲しいということで、複数枚の購入を相談されることも珍しくありません。
    個人需要はもう少し後にくるオリジナルクーラーモデルに分散するので、現在の入荷ペースでもそれなりに対応できるんですけどね」とこぼす。
     もう一つは、先週も触れたように、発売直前に入荷予定数が大幅に下がったこと。「
    発売後も再入荷はそれなりに入るという話があったのに、ご覧の通りです。どうにも見通しが立てられず、
    正直けっこう困っています」とは別のショップの言。
     ただ、それでも街中から払底したわけではなく、各店のツイッターなどを1日チェックしていれば、
    どこかの店舗の入荷情報が拾える状況ではある。TSUKUMO eX.は「メーカーを問わなければ、
    まだリファレンスカードを入手するチャンスはあると思います」と話す

    続きを読む

    【GPU】AMD、新世代GPU「Radeon RX 480」を発表 わずか199ドルでVR可能

    003


    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:53:17.19 ID:nFhUWgUfa.net
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1002538.html

    AMDは1日(日本時間)、Polarisアーキテクチャの新世代GPU「Radeon RX 480」を発表した。
    数百万のユーザーにプレミアムなVR体験を、わずか199ドルで提供するという。出荷は6月29日。

    初のPolarisアーキテクチャベースのGPUで、これまで500ドルのGPUに相当するVR性能を199ドルで提供できるという。
    HTCの「Vive」やOculusの「Rift」が対応予定。
    Compute Uniteは36基。従来のGCNアーキテクチャに換算するならば、SP数は2,304となる。動作クロックは不明だが、
    浮動小数点演算性能は5TFLOPS以上。メモリは4GBまたは8GBのGDDR5で、バス幅は256bit、
    データ転送レートは8Gbps、バンド幅は256GB/secとなる。TDPは150W。
     2基使用すれば、DirectX 12のアプリケーションにおいては、500ドル以下で699ドルのGeForce GTX 1080を超える性能を実現するとしている。

     現在、台湾・台北で記者説明会が開催されており、詳細は追ってお伝えする


    続きを読む

    980 Ti並みの性能で圧倒的コスパを見せるGeForce GTX 1070、価格は5万円台

    ダウンロード


    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 15:12:13.40 ID:Cn2+Mqibr.net
    6月10日発売予定のGeForce GTX 1070。今回、そのリファレンスモデルをNVIDIAより借用することができたので、ベンチマークテストで性能をチェックする。

    GeForce GTX 1070はGP104をベースにしたハイエンドGPU。GP104は、先立って発売されたGeForce GTX 1080にも採用されたGPUコアであり、
    最新のPascalアーキテクチャを採用、16nmプロセスで製造されている。GeForce GTX 1070はGeForce GTX 1080の下位モデルであり
    、GeForce GTX 970の後継モデルにあたる。
     GeForce GTX 1070のGP104コアは、1,920基のCUDAコアと120基のテクスチャユニットを備える。ベースクロックは1,506MHz、Boostクロックは1,683MHz。
    メモリには8GHz相当で動作するGDDR5メモリ8GB搭載。メモリとGPU間のメモリインターフェイスは256bitで、メモリ帯域幅は256GB/sec。TDPは150W。

     今回借用したGeForce GTX 1070は、Founders Editionと呼ばれるNVIDIAリファレンスデザインを採用したモデル。
    見た目はGeForce GTX 1080のリファレンスボードと同じで、金属フレーム採用のGPUクーラー、基板背面を覆うバックプレートを搭載。
    ディスプレイ出力端子はDVI-D×1、HDMI×1、DisplayPort×3。

    GeForce GTX 1070のベンチマークテストは、前回GeForce GTX 1080のベンチマークレビューで用いた環境をそのまま流用して実施した。
    また、機材調達の関係から、比較用スコアについても同レビューでの結果を流用している。
     ベンチマークスコアを比較するのは、上位モデルであるGeForce GTX 1080。Maxwell世代のハイエンドGPUであるGeForce GTX 980。
    Maxwell世代のウルトラハイエンドGPUであるGeForce GTX 980 Tiを大幅にオーバークロックして搭載したZOTAC GeForce GTX 980 Ti AMP! Extreme。
    以上の3製品だ。

    ベンチマーク結果
     それでは、ベンチマークテストの結果を確認する。実行したテストは、3DMark(グラフ1、2、3、4、5)、アサシンクリード シンジケート(グラフ6)、
    Witcher 3(グラフ7)、ダークソウルIII(グラフ8)、ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク(グラフ9)、MHFベンチマーク【大討伐】(グラフ10)。

     3DMarkのFire Strikeにおいて、GeForce GTX 1070は上位モデルのGeForce GTX 1080の82~85%程度のスコアを記録。
    ZOTAC GeForce GTX 980 Ti AMP! Extremeのスコアに対しては約90%程度で、GeForce GTX 980の約1.3倍という結果だった。
     残るSky Diver、Colud Gateでも、GeForce GTX 1080とZOTAC GeForce GTX 980 Ti AMP! Extremeに次ぐ3番手のスコアとなっている。
    各テストのGraphics Scoreを見ると、GeForce GTX 1080との間にはおおよそ2割程度のスコア差が存在している。
    ZOTAC GeForce GTX 980 Ti AMP! Extremeを1割程度下回り、GeForce GTX 980には3割の差を付けて上回る。

    no title

    Witcher 3
    no title

    ダークソウルIII
    no title

    ファイナルファンタジーXIV

    no title

    システム全体の消費電力

    (中略)

    GeForce GTX 1070は、GeForce GTX 980とGeForce GTX 980 Tiのオーバークロックモデルの中間程度の性能を実現しながら、
    消費電力を大幅にカットしたGPUだ。Founders Editionの販売価格である499ドルという価格はもちろん、消費電力が低いことで
    電源ユニットへの要求も少なくて済むため、より安価で高性能なゲーミングPCの構築が可能となる。
     Maxwell世代のウルトラハイエンドGPUを凌ぐ性能を持つGeForce GTX 1080は非常にインパクトのある製品であったが、
    リファレンスモデルであるFounders Editionの価格は699ドルという、GeForce GTX 980 Ti発売時の649ドルより高価であり
    GeForce GTX 980の後継としては高めの価格設定だ。性能を考えれば妥当だが、日本での販売価格が10万円近いビデオカードとなると、
    購入を即決できる層は限られるだろう。

     200ドル安い価格が設定されたGeForce GTX 1070は、GeForce GTX 1080より多くのPCゲーマーにとって選び安いGPUとなる。
    GeForce GTX 1070の優れたGPU性能と、8GBという余裕あるVRAM容量、そして499ドルという価格は、
    PCでゲームを本格的に楽しみたいユーザーにとって大いに魅力あるものとなりそうだ。

    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/20160530_759641.html

    続きを読む

    GTX1080が11万超えだったわけたが

    ダウンロード


    3: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2016/05/27(金) 16:44:42.10 ID:pw3nNmMX0.net
    糞たかいじゃん
    いつもみたいに8万くらいじゃないのかよ

    続きを読む
    follow us in feedly
    記事検索
    最新記事(画像付)
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    スポンサードリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク