ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    オーストラリア

    デスストラディング、悪夢を見るほど怖い模様!豪で試遊会

    death-stranding-youtube-movie-thumb-01


    1: 名無しさん必死だな 2019/10/11(金) 23:09:27.87 ID:8r3P9rdt0
    Death Stranding gave me nightmares
    Yep, Death Stranding gave me nightmares! Never in my
    20-something years of gaming have I ever felt so hopeless and lost while playing a videogame.
    And it has nothing to do with the game mechanics, but the world itself. Death Stranding’s environments are nightmare inducing.
    The world of Death Stranding is indeed a strange one. Imagine this:

    You are wondering a almost barren alien planet with no knowledge of what kind of life it harbours.
    It’s a massive open world with wide open spaces and you are completely exposed.
    As night falls you begin to hear creepy sounds but you have no idea what they are. You try to look around for signs of
    danger but a thick mist slowly begins to suffocate your site. The sound gets louder and you strain your eyes to see if
    you can see something and, lo and behold, there seems to be something floating in the mist, and towards you, I might
    add. I don’t know what this is, I don’t know what to do, I just freak out and toss the controller over to my friend. That’s my experience in a nutshell.

    Death Stranding’s environment is one of the scariest and immersive I’ve ever experienced in a videogame.
    Although the world may seem barren and void of life, it never feels like you are truly alone… and it is terrifying.
    You don’t know what will pop out from where and it feels like there is this larger
    than life presence constantly watching you through the friggen’ clouds! It feels like Hideo Kojima took the Silent Hills vibe and injected it with steroids.

    I’m calling it now, it will win Game of the Year.

    https://www.sausageroll.com.au/entertainment/death-strandings-environments-are-nightmare-inducing/


    記者は15分プレイ
    悪夢を見るほど怖くて友人にコントローラーをぶん投げた

    続きを読む

    【悲報】『スマブラSP』ローカル競技シーンで「勇者」の使用が禁止に。「運ゲーすぎる」

    y_5cffd31585286


    1: 名無しさん必死だな 2019/08/16(金) 15:40:35.42 ID:CS5AMNv+0
    『スマブラSP』ローカル競技シーンで「勇者」の使用が禁止。強いランダム性が問題に
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20190816-99762/

    SASCのTwitter投稿には、勇者の使用を禁止する判断に至った背景について詳細が記載されている。
    以下、翻訳となる:

    “8月14日をもって、SASCの主催する大会等において勇者の使用は禁止されます。
    多くの議論を重ねた結果、勇者のファイターとしてのデザインは強くランダム性に依存しており、競技シーンで使われるには適していないという判断となりました。
    呪文の選択からかいしんのいちげき、そしてパルプンテの効果まで、勇者のデザインはいたるところまでランダム性が満ちています。
    程度の差こそあれ、ランダム性は他の競技ゲームやスマブラシリーズにおいても存在するものではありましたが、
    勇者のランダム性はプレイヤーのスキルで制御・対処できる範疇になく、競技性を損なうレベルに達しています。
    勇者が使用するべきでないとするのは、スマブラの競技シーンにおいてアイテムが使われていないのと同じ原理だと言えるでしょう。

    加えて言うならば、他のキャラクターのランダム要素、たとえばゲーム&ウォッチのハンマーやピーチのカブなども、ランダム性だけではなくある程度プレイヤーの操作能力が必要とされます。
    プレイヤーの操作能力の関与有無が本質的な問題点というわけではないですが、勇者のランダム要素、
    たとえば崖際攻防でのマダンテやシールド無効のメガンテ、まじん斬りによるシールドブレイクなどは対処が困難であることが多く、また1ストックをまるごと持っていくポテンシャルを秘めています。
    ランダムに与えられる攻撃力・速度バフや復帰能力も対策は難しく、また試合結果を大きく左右する可能性があります。

    続きを読む
    follow us in feedly
    記事検索
    最新記事(画像付)
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    アクセスカウンター

      スポンサードリンク
      最新コメント
      スポンサードリンク
      ブログパーツ アクセスランキング