ゲーム感想・評価まとめ@2ch

2chのゲーム感想まとめです。興味のあるゲームを買うかどうかの判断材料に

    エルデンリング

    バンナム「デジモンサヴァイブは年内発売、エルデンリングやテイルズオブは未定」

    images




    1: 名無しさん : 2021/02/10(水) 08:19:24.02 ID:Wb1dOOsud
    https://www.bandainamco.co.jp/cgi-bin/releases/index.cgi/file/view/10176?entry_id=6919
    今後の家庭用ゲームのラインナップとして、2月に「リトルナイトメア2」の発売を予定しています。
    また、2021年に「アイドルマスター」シリーズや「デジモン」の新作タイトル、
    「SCARLET NEXUS」、「Unknown 9: Awakening」を予定しているほか、
    時期は未定ですが、「Elden Ring」、「テイルズオブ」シリーズの新作タイトルなど、
    大型タイトルの開発を進行しています。
    新作タイトルについては今後もクオリティの高いタイトル開発に努めていきます。

    続きを読む

    『ELDEN RING』をプレイしたXboxのヘッド、本作は宮崎英高の「最も野心的な作品」

    images




    1: 名無しさん : 2020/11/12(木) 01:18:40.26 ID:jrbKWBsc0
    https://jp.ign.com/elden-ring/48277/news/elden-ringxbox?amp=1&__twitter_impression=true

    Xboxのヘッドであるフィル・スペンサーは『ELDEN RING』を「結構プレイしている」という。
    『ELDEN RING』とは「DARK SOULS」や『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』で知られるフロム・ソフトウェアの宮崎英高による新作ゲームで、ジョージ・R・R・マーティンが本作の世界の神話を書いていることでも話題となった。
    スペンサーによると、『ELDEN RING』は「宮崎さんがこれまでに手掛けた最も野心的な作品」だ。

    スペンサーは『ELDEN RING』の詳細を明かさなかった。「まだ何も言えないが、宮崎さんのここ10年の作品をすべて遊んだ1人として、本作が宮崎さんのこれまでに手掛けた最も野心的な作品だということは言っておこう」とスペンサー。

    続きを読む

    お前らフロムの新作「エルデンリング」に何を望むの?

    images



    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/13(木) 17:21:26.017 ID:h7+O6iOqp
    結局のところいつも通りのソウルシリーズで終わりそうだけど
    発売二ヶ月は初見攻略で盛り上がってその後は対人厨しか残らなそう

    続きを読む

    フロム新作「エルデンリング」リークによりシステムと内容が判明する

    images



    1: 風吹けば名無し 2020/01/17(金) 19:56:09.40 ID:9+KK25t80
    ・エルデンリングが砕かれたという噂が世界に広がった直後の世界
    ・主人公は滅ぶ寸前の王国アテーナの生まれ
    ・クラスの選択可能、スタート地点は同じだが選んだクラスによって攻略有利なステージが序盤から違う、攻略出来ないわけではない
    ・広いマップ上でうろついてる大型の雑魚もいる、倒せばステータス解放アイテム
    ・森、谷、廃都、地続きで連なり馬も自由に調達可能
    ・NPCは一部同行可能
    ・神の時代を本格的に壊そうとする人間の徒党が本編の敵対勢力

    https://www.ggle.com/?hl=ja

    続きを読む

    E3 2019のベストニューゲーム、1位ゼルダ続編、5位フロム新作、11位テイルズ新作

    maxresdefault


    1: 名無しさん必死だな 2019/06/17(月) 10:22:48.61 ID:ZYz4b5+I0

    続きを読む

    「エルデンリング」ガチのマジでヤヴァい

    no title


    1: 風吹けば名無し 2019/06/11(火) 09:01:16.97 ID:dYlNJEZVp
    フロム・ソフトウェア新作『Elden Ring』正式発表。「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者とタッグを組んだファンタジー・アクションRPG

    「Xbox E3 Briefing 2019」にてフロム・ソフトウェアの最新作『Elden Ring(エルデンリング)』が正式発表された。パブリッシャーはバンダイナムコエンターテインメント。対応プラットフォームはPlayStation 4/Xbox One/PCとアナウンスされている。
    同作はGeorge R. R. Martinが企画参加した新作。R. R. Martinは人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の原作小説「氷と炎の歌(A Song of Ice and Fire)」で知られるベストセラー作家である。

    『Elden Ring』は『ダークソウル』シリーズや『ブラッドボーン』『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』のディレクター宮崎英高氏と、「氷と炎の歌」の作家R. R. Martinがタッグを組んだ期待作。まだ詳細は明かされていないが、フロム・ソフトウェアにとって過去最大のゲームになるという。今回のトレイラーや硬派なロゴデザインから、重厚なダークファンタジーが期待できそうだ。
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20190610-94258/

    続きを読む

    フロム新作のエルデンリングとか言うゲームwwwwwwww

    y_5cfda44be2558


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/10(月) 20:06:45.520 ID:k45DDWY6d
    期待して良いのか?

    続きを読む

    【朗報】フロムソフトウェア新作『エルデンリング』、オープンワールドの「ダークソウル」ライクなゲームになる模様

    1: 風吹けば名無し 2019/06/10(月) 11:46:13.87 ID:NouNXPOlp
    フロム・ソフトウェア新作『Elden Ring』正式発表。「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者とタッグを組んだファンタジー・アクションRPG

    「Xbox E3 Briefing 2019」にてフロム・ソフトウェアの最新作『Elden Ring(エルデンリング)』が正式発表された。パブリッシャーはバンダイナムコエンターテインメント。対応プラットフォームはPlayStation 4/Xbox One/PCとアナウンスされている。
    同作はGeorge R. R. Martinが企画参加した新作。R. R. Martinは人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の原作小説「氷と炎の歌(A Song of Ice and Fire)」で知られるベストセラー作家である。

    『Elden Ring』は『ダークソウル』シリーズや『ブラッドボーン』『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』のディレクター宮崎英高氏と、「氷と炎の歌」の作家R. R. Martinがタッグを組んだ期待作。まだ詳細は明かされていないが、フロム・ソフトウェアにとって過去最大のゲームになるという。今回のトレイラーや硬派なロゴデザインから、重厚なダークファンタジーが期待できそうだ。
    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20190610-94258/

    続きを読む

    フロム・ソフトウェア宮崎英高氏の新作『Elden Ring(エルデンリング)』が発表

    1: 名無しさん@涙目です。(光) [US] 2019/06/10(月) 09:45:53.61 ID:+HZOP4OM0 BE:439992976-PLT(15000)
    フロム・ソフトウェア宮崎英高氏の新作『Elden Ring(エルデンリング)』が発表。
    『ゲーム・オブ・スローンズ』原作者とのタッグ!

    2019年6月9日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスにて、マイクロソフトが発表会“Xbox E3 2019 ブリーフィング”を開催。
    その中で、『ダークソウル』シリーズや『SEKIRO』などを手がけた、フロム・ソフトウェア 宮崎英高氏の新作が発表された。

    no title


    タイトルは『Eldnen Ring』。
    『ゲーム・オブ・スローンズ』原作ジョージ・R・R・マーティン氏とのタッグによる新作となっている。
    また、本作の発表にあわせて日本語字幕付きトレーラーおよび公式サイトも公開された。

    <動画>Elden Ringデビュー トレーラー
    https://youtu.be/4euIi1JfMqs



    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    https://www.famitsu.com/news/201906/10177651.html

    続きを読む
    記事検索
    最新記事(画像付)
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    メッセージ
    スポンサードリンク
    逆アクセス
    スポンサードリンク
    最新コメント
    スポンサードリンク